irish conversation practice

irishは、教育を生業としながらも、DJしたり、打ち込みで曲を作ったり、著作権に関心を持ったりしています。会話の練習、対話の実践。理想はそんなところ。

Dua Lipa - Don't Start Now (irish GlitchStep remix)



乱暴なDTM講座のリミックスコンテストのための、リミックス作品
ちょっといつもと違うこと出来て、作って楽しい作品でした。

吉幾三 - TSUGARU (808Guy TRAP Remix)



日本語ラップレジェンドの新曲をリミックスしてみました。
聴いてもらって、ついでにチャンネル登録もよかったらしてみてくださいませ。
だいたいビート上げてます。

そういや今年はサマソニにも行ってきます。

今年はサマソニ@大阪にも行ってきます。
三日目のみなんですけどね。完全にWEEZER見たさです。
このとき以来なので、10年ぶりくらいです。
舞洲、変わってますかね?楽しみです。


今年もフジロック行きます! #fujirock #国境離島のフジロッカー

もうね、今年も行っちゃいますよ。
ちなみに去年すごかったって話をnoteに上げてます。

今年は、いろんな変化込みのフジロックなんで、
ちょっといろいろバタバタしてます。

でもたぶん絶対楽しいし、五島からフジロック行くことに意義を感じ始めてます。
そんな人他にいたら連絡ください笑


Eric SermonとTracklib.com企画によるBeat Battle

Tracklib.comが企画するビートバトルがあります。

Tracklib.comの画期的な部分というのは
昔のソウルやファンクの曲をサンプリングして作曲した場合の
著作権処理を代行してくれるというとこで
自分みたいな、レーベルに所属しないビートメイカーにとっては
非常にありがたいサンプルサイトなんであります。

今回のビートバトル、エリック・サーモンが審査するということで、
若干モチベーション上がってます。
詳細はこちら

現在、鋭意製作中でありますが、Instagram経由での応募になってるので、
60秒に全部打ち込まなければということで、
結構いろいろとハードル高いんですが、
まあでも、映像作りも含め、頑張ってみます。
ちなみにアカウントこちらなんでみんなよろしく。

締切が8月11日(現地時間)ということで、
今からTracklibのアカウント取得して参加しても
余裕で間に合います。
日本のビートメイカーも参加してはどうでしょうか?

長期的に見て、著作権処理が現実的な方法で出来るというのは、
日本のビートメイカーにとっても良いとは思うんですよね。







月別アーカイブ
  • ライブドアブログ