であることが、うすうす分かってきた今日この頃です。盆には必ずCD-R送りますから、すみませんお待たせしてしまって。仕事→ビール→寝る→仕事、という繰り返しが出来上がってしまいました。くはー。

ただ、音楽的には幸福な出会いが多くてですね、その点だけはよいです。もちろん音楽との出会いです。

まず、calume
さんという、muzieに曲上げてる方いるんですが、すんばらしい。こういうミニマルな音って、いつまででも聴いてられますよねー。
こういう音のライブに行ってみたいなぁ。

あと、今更、Dr. Dreのクロニックを聴いてみる。これって、参加してる人はスヌープのファーストと変わらないんだね、すごい好みっていうか、「これ今まで聴いてないでドレーファン公言してた俺って一体…。」という気になってしまいました。反省。今更ながら俺的クラシック決定。

そして、毎度お馴染みMiMiから、molさんの作品がなかなか良かったです。なんか、普通ノイズにしそうな音がメロとして立ち上がる瞬間が何回もあって、そこが良かった。

あと、DEF JUXの作品は今まであまり面白いと思えなかったんだけど、AESOP ROCKの新作は良かった。なんでかしらんけど、RJD2とかCannibal Oxとかよりも全然好き。エルPの新作もそういや未聴だな。もしかしたらいいのかな。ファンクストラングと新作に参加していたロブソニックって人もDEF JUXなのは知らなかった。そのアルバムでは声プロセスされまくりなのでラッパーとしての真価の程は計りかねますが。

iPodにも曲溜まる一方です。残り7G…半分近く使ってる、まぁ妹の分とかもあるからなぁ。