はい、前回「KYUSYU NEETS、また始めるよ。」的な話をしたので、それ関連で、
英語学習に良いPodcastフィードを紹介しようと思います。
まずは、これでしょう、VOA Special English
(ちなみにこのiTunesをインストールしてこのリンククリックすると、登録すぐ出来ます。以下同様。)

初めての人はこれから行って見ましょう。ゆっくり話してくれる英語のニュースです。
もともとこれは普通にmp3で供給されていたのですが、今回ポッドキャストに対応してくれたのです。って、前のエントリーで「そうなればなぁ」って俺言ってたw

そしてこれも、TOEFL@Podcast
これもゆっくりめに読んでくれます。大体、大学生活に関する会話が多いですね。

あと、音楽好きで、英語学習もしてて、やや聴き取り得意って人は、
もういっそ、アメリカのiTMSのPodcastなんか聴いてみては?→iTunes New Music Tuesday
毎週火曜にコンスタントに更新されてますし、短いのでオススメ。
好きなアーティストとか紹介されるとまた面白いですよ。

他にも英語学習のポッドキャストはたくさんありますね。
自分で聴いてみて、「あ、これ良さそう。」と思ったのをずっと聴くのがいいですね。
ある程度落としたら、CDに焼いてカーステで聴くのもまたいいかも。

んで、英語学習のエントリーは、まだ二回目という更新頻度の低さですので、
ついでにオススメの書籍を。

ハートで感じる英文法―NHK3か月トピック英会話 語学シリーズ
大西 泰斗 (著), ポール・マクベイ (著)


今NHKでこの方の番組の再放送やってるみたいなので、テレビと合わせてどうでしょうか?
僕としては、突っ込みどころも無くはないのですが、「英文法って、難しそう。」と思ってた人や、「覚えるのが大変!」とか思ってた人には、役に立つと思います。
僕もこの人の「ネイティヴスピーカーの前置詞」という本を大学の時に読んで「なるほどー。」と思ったクチですが、時間を経るにつれ、疑問点なども出てきました。

時代は「コミュニカティヴな英語学習」に流れていっています。その向きの方々に関しては、イメージとして「実際会話で使える」ほど簡略化して、こういう英語学習するのを支持するでしょうし、学んでる方も楽しいでしょうね。
「それでいいのよ」「いやだめだ」という二つの意見が僕の中で見事に対立していますので、そこら辺は考えが纏まったら書きます。