しかしあの、マッシュアップいざ自分で作るとなると、根気必要ですね。
いかに「ウケル」かが重要なわけだから。
いきなりプレイして「おおおおおおっ!!」と思わせるようなもんでないとね。

というわけで、今日は、二つ紹介。
まず、ビートルズとビースティーボーイズで「The Beastles

b9e07707.jpg


もう、リンク先に音聴いてみてください。一発で分かります。
これは、ウケ十分狙えるけど、使いすぎは逆効果かも。
そして、これは、ビースティーのサイトでアカペラ落とせるので、誰でも出来るっちゃー出来る。



続いて、一時期話題にもなりましたが、Dean Greyによる、Green Dayのマッシュアップアルバム、「American Edit

d7b3c2e1.jpg


音の方はかなり手に入り難くなりましたが、不可能ではないです。
俗に言う、「ググれ。」というやつですな。
聴きましたが、これは名作と思います。
特にグッときたのが、「Blvd Of Broken Dreams」に、オアシスの「Wonderwall」と、トラヴィスの「Writing to reach you」が重なるあたり、「あ、この3曲、コード進行一緒だ」と、妙に納得してしまいました。

これら以外にも、マッシュアップアルバムは、名作がたくさんあります。
みんなで探してみましょう。