Twitterで、自分の作ったトラックをばら撒いたんですが、
それがめでたく、LIBOOさんの手によって完成しました。

彼の歌心あるラップが、この曲に潜む感情を、くっきり言語化してくれました。

こういうのが可能であれば、もうTwitterでどんどんトラックばら撒くんですけどね。
Dropboxって、こういうのに結構使えますね。
Dropboxのアカウント欲しい人いたら、言ってもらえれば教えますよ。
人に教えれば教えるほど使える容量増えるのでw