ちなみに、各カテゴリー順不同です。

よく聴いたCD
アワーミュージック / 相対性理論+渋谷慶一郎
Fabric 53 / Surgeon
OUTSIDE THE BOX / Skream
DIS IS IT / キリコ
Heatbeat presents Mixed by Derrik May 

ミックスCDや、CD一枚通して切れ目の無い構成の音源を好んで聴いてました。
あと、アワーミュージックはすごく音がキレイな一枚で、
渋谷氏の「for maria」のポップミュージックバージョンてとこで。
ヒップホップで今年一番グッときたのはキリコでした。
Surgeonは、ダブステップをすごく新しい解釈の仕方をしてると思う。
Skreamは結局ダウンロードで全曲聴きましたが、やっぱポップでした。



よくスピンしたアナログ
Rollin' Rollin' / 七尾旅人 feat.やけのはら
(You Are) More Than Paradise (Theo Parrish Translation) / Cruel Grand Orchestra
I Need Air / Magnetic Man
Heart Beat SELECTED / AFRA
Pon De Floor / Major Lazer

一応、曲の発表時期に関しては微妙ですが、今年手に入れたアナログであります。
夏にレゲエとダブステとヒップホップと混ぜくってプレイしたのが、結構出てますね。
AFRAのは、マイケル・ジャクソンの「Beat It」のカバーばかりプレイしてます。
てか、上二枚はおそらくideさんの影響が大きいw



あと、すごいマニアックなジャンルでチャート作ってます。
興味ある方は以下どうぞ↓
よく聴いたアイドルソング

僕だけのvalue / AKB48
君の友達 / Berryz工房
1!2!3!4! ヨロシク! / SKE48
Fallin' snow Illumi.ver / momonaki
キラリ☆ / 東京女子流

今年もAKB強かったよねーSKEもこの曲はヤバかったです。
てか、AKBはほぼPVの完成度で付けてますw
Beginnerは、オリジナルがエアプレイされてたらここに入れてたね。
Berryzというかハロプロは今年この曲のみです。
momonakiは、トーニャさんのバレンタインUSTで知った良曲。
これも今年だったんだなーと。
今年は、ももいろクローバーもあるんですが、
自分的には、以上の5曲以上にヒットする曲はなかったです。
ももいろパンチ(tofubeats remix)は去年だしね。

ちなみに東京女子流の曲は、ヒップホップに混ぜてプレイしたらすごい引かれました。
うーむ良い曲なのにな。



総じて、やはりいろいろ手を広げ過ぎてるなぁと思います。聴く音楽が。
結局アイドルソングのDJしてないし、したいと思っても需要がないしで。
普通にどんな曲が求められるか模索した一年なのかなと。
でも求められなくてもかっこいい曲探してたかもしれないなぁと。