製作に二年くらいかかってしまいました。

これは、私の地元である五島市のことをテーマにしたものとして製作を始めました。
それに対する私の思いや考えは、音と言葉に込めました。 
希望を前向きに語る人は他にいくらでもいるので、
そうでない方向で作ってます。

ただ、これを製作している中で、東日本大震災や、それに伴う原発事故もありました。
その時点で、ギル・スコット・ヘロンのアルバムタイトルから引用することは決めていたのですが、
「We almost lost Detroit」も原発事故の歌なので、
それがあまりにもシンクロしてしまい、もう作品自体を投げてしまおうとしたこともありました。 
でもとりあえず、これが完成形かなと。

ごく親しい友人には、部分的に聴かせていたり、
またEP収録曲や、その別バージョンもあるのですが、 本来この形で聴かれることを考えてました。
ずっと、たぶん二年くらい。

きちんとお金を取ろうかとも考えましたが、
何より自分の友人達に聴いて欲しかったので、やめました。
wavで落として焼けばカーステで、MP3で落としてiPodとかでも聴いてほしいので、
面倒なことせずにフリーダウンロードしてください。

ただ、ダウンロード数上限があるみたいです。wavとかで落とすのが好きな方はお早めに。

最後に、毎回素晴らしい写真を提供してくださるガヴィエルさんに感謝です。