毎年恒例のベストセレクション、今年は早めに大晦日にしておこうと思います。

2012年ベストアルバム・LP10選

Quakers / Quakers
Weeknd / Trilogy
Frank Ocean / Channel Orange 
Kendrick Lamar / good kid, m.A.A.d city
moe and ghosts / 幽霊たち
SALU / In My Shoes
キリコ / Greyhound
Ed Sheeran / +
Mouse On Mars / Parastrophics
Ital / Hive Mind

アルバムは順不同ですがこんな感じ。
R&Bというかヒップホップ熱が再燃してる感じでその辺が多いです。
Kendrick Lamar、Frank Ocean、Weeknd、あとSTONE THROWものではQuakersかなと。
ロックはEd Sheeranのみ、Italはちょっと面白いディスコなのか変な4つ打ちな感じです。
Mouse On Marsの、良い意味での変わらなさは結構貴重だと思います。
moe and ghostsはずっと聴いてましたね。あのライムは癖になる。

 

2012年ベストシングル・EP
 
渋谷慶一郎 feat. 太田莉奈 / サクリファイス
Santigold / Disparate Youth 
Mala / Cuba Electronic
七尾旅人 / サーカスナイト
Eemu / Cold High EP

こちらではダブステップとかニュービート系もあります。
ただ、ブッチギリで「サクリファイス」が良かったです。
 
 

2012年ベストフリーダウンロード・ネットレーベル・自主リリース作品
 
Sakamoto Ryuichi, Shing02. TOKiMONSTA / ODAKIAS 
PR0P0SE / PR0P0SE
Avec Avec / おしえて
Shing02 / 愛密集 
mototag / mototag ep 

こちらもなかなか今年は充実してました。相変わらずマルチネ強いすけど。
Shing02も定期的に新曲聴かせてくれるので嬉しいですね。
mototagは地元&レーベルメイトレペゼンな感じで。

 

2012年アイドル作品
 
仮谷せいら / 大人になる前に 
Berryz工房 / Loving you too much 
私立恵比寿中学 / 仮契約のシンデレラ
ももいろクローバーZ / Z女戦争
tengal6 / City

昨年が異様な不作だったのは、AKB人気だったからなんでしょうか?
AKBも好きな曲ありますが、今年は全く聴こえてこなかった。
稲佐山で観た私立恵比寿中学が一番の収穫。正月に出るシングルも素晴らしいです。
あと、Berryzの復活が伺えるアジアンテイストなシングルが素晴らしかった。
あとは、相対性理論なももクロと、tofubeats関連作品の面白さですかね。



今年は、レビューこそしてないものの、ライブも結構行きました。
印象的だったのは、稲佐山のブラフマンとドラゴンアッシュでしょうか。
ブルーハーブも相変わらず良かった。なんというか実力の差を見せ付けられた。


そうそう、今年は別名義とは言え、自作のアルバム二つ出してて、結構精力的に活動できました。
レコーディングやマスタリング等で様々な方と関わることもできました。
音楽的に非常に充実した一年を過ごすことが、島で生活しながらできたことが大きいですね。


ただ、もっとパーティーには行きたいです。
自分で企画するものにも、いろいろ反映して行きたいものです。