ちょっと無理ありますよね。
この記事⬇
五島市は食肉センターに潰される

 五島市は、ブランドとして五島牛を売り出しているわけですが、
そのための環境整備の一環として、食肉センターの改修があって何ら問題無いわけですよ。

図書館に関しては、「財政を逼迫する」「結果が見え難い」のダブルパンチで無しになりましたが、
食肉センターに関しては、割合多くの公金が投入されようが、あまり異論は出ないと思います。


まあ個人的に、老人が借金して、子供のために図書館作るって構図は、美しいとは思いますがね。


とにかく、この件で丸田さんが賛同を得ることは、あまりないんじゃないですかねえ…。



「市が巨額の資金を投入する」=「無駄遣い」という公式が、丸田さんの中であるんでしょうね。
そのくせ、別に力も入れていない木材に関しては、「もっと税金を使え」とおっしゃっているわけで。
あれですか、材木屋さんから金でも貰っているのかという推しっぷりです(笑)

まあ、大前提として、「ジャーナリスト気取るなら公平な立場で」というのはあるんですが、
それをやってもらうのは無理としても、
少なくとも地元の主要産業は何で、使うならそれに税金使った方が良いってことくらいは、
知っておいてほしいものです。


まあ、生涯学習、一生勉強ですから、頑張りましょう、丸田さん。